はじめに
「ごほっごほっ」「ゲホッゲホッ」咳が止まらないと辛いですね。
咳が出始めると「風邪引いたかな?」と病気を疑うものです。しつこい咳は、いくら止めようとしても自分の意志ではなかなか止めることが難しいですよね。そもそも咳というものは、肺や気道内の空気を強制的に排出させる為に生じる生理的反射であって、気道の中に入り込んだ異物を排出する一種の人体の防御反応ですので、自分の意志で止めることは非常に難しい事なのです。

当サイトは、咳が止まらない時にそれでも咳を止めたいという方の為の情報サイトです。咳を止める方法には大きく分けて4つの方法が挙げられます。を服用すること、ツボを刺激すること、ある飲み物を飲むこと、ある食べ物を食べる事です。
色々な方法がある中で、自分に合った効果的な方法を活用して下さい。


⇒ 咳を止める薬の一覧へ

⇒ 咳を止めるツボの一覧へ

⇒ 咳を止める飲み物の一覧へ

⇒ 咳を止める食べ物の一覧へ


咳を止める薬

咳が出る原因は様々です。単純に喉が刺激されて起こる場合からアレルギーや喘息など病気も含めると数多くの原因が挙げられます。咳を止めるには基本的に原因を排除すれば良いのですが、そう簡単にはいきません。
咳を止める方法としては、薬を服用することが最も即効性があり効果が高いと言えます。病院で処方される薬、一般的に市販されている市販薬、咳止め効果のある漢方薬などそれぞれのタイプの特徴など詳しく説明していきましょう。


⇒ 咳止め薬

⇒ 市販薬

⇒ 漢方薬


sponsored link




咳を止めるツボ

咳を止める方法として薬以外にもツボを刺激することが挙げられます。ツボ押しも効果のほどは確かで即効性もあり、咳止め方法として重宝できる存在です。ただし、刺激が強すぎたり弱すぎたりすると効果が無かったりかえって逆効果の場合もあるので注意が必要です。さらに個人差も付き物なので、過度の期待は禁物です。
咳止めのツボは以下の9つのツボがあります。


⇒ 天突のツボ

⇒ 壇中のツボ

⇒ 巨闕のツボ

⇒ 尺沢のツボ

⇒ 孔最のツボ

⇒ 大椎のツボ

⇒ 肺兪のツボ

⇒ 心兪のツボ

⇒ 足つぼ反射区


sponsored link




咳を止める飲み物

咳を止める方法には、薬のように決まった成分のものを決まった量だけ摂り入れるだけでなく、特定の飲み物を摂ることでも効果が期待できる場合があります。薬を飲めない妊婦の方や薬が苦手な子供にも積極的に行うことが出来る方法なので、妊娠中の方や小さい子どもが居る方は是非お試し頂きたいと思います。
※はちみつに関しては1歳未満の乳幼児に与えては危険です!※
咳を止める飲み物として代表的な5つの飲み物を以下に挙げていきます。


⇒ 緑茶

⇒ 紅茶

⇒ 生姜湯

⇒ はちみつレモン湯

⇒ 切り干し大根茶


咳を止める食べ物

咳を止める食べ物というのも存在します。これらは栄養も豊富に含まれているものばかりですし、普段の食生活の中に摂り入れることで予防にも繋がります。もちろん子供や妊婦、体力の低い高齢者の方でも関係なく行えるのが魅力ですので、是非お試しください。
※蜂蜜に関しては1歳未満の乳幼児に与えては危険です!※
咳を止める効果のある食べ物として代表的な8つの食材を以下に挙げていきます。


⇒ 蜂蜜

⇒ 金柑

⇒ 玉ねぎ

⇒ 大根おろし

⇒ レンコン

⇒ しそ・大葉

⇒ 黒豆

⇒ 


sponsored link




関連リンク

日本咳嗽研究会:一般の方
日本耳鼻咽喉科学会:一般の方

⇒ ページTOPへ戻る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る



[当サイトへの問い合わせ]
sekiwotomeru★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。